諏訪神社 ― 神戸市西区、神戸諏訪山、長崎市内

神戸市西区の諏訪神社

神戸市西区の諏訪神社に行ってみました。とてもきれいな神社です。絵馬もたくさんかかっていて、地域の人が参拝している様子がうかがえます。西神の方からでも西神南の方からでも明石の方向に52号線をを下ると、目印としてはJAがあり、そのあと最初の道を左折するとすぐです。地図ではもう少し距離があるように見えるのですけど、左折すると本当にすぐに神社が正面に見えてきます。ただこの道が52号線からはとても見えにくいので、うっかりすると通りすぎてしまいます。通りすぎる直前に道があることに気づいたのですが、すでに遅く、一度遠くまでいって引き返すことになりました。(2017年)

神戸市諏訪山の諏訪神社

こちらは、神戸市中央区の山本通りの北側に位置する諏訪山の諏訪神社です。諏訪山公園は大変見晴らしがよい場所にあり、そこから少しだけ林の中に入っていくと、諏訪神社があらわれます。境内も含めてジョギングコースにもなっているようで、元気に走っている人たちもたくさんいます。(2017年)

長崎市内の諏訪神社

長崎市内の諏訪神社の写真2枚です。上の方は、長崎くんちで有名な諏訪神社。天気もよく、大勢の皆さんと一緒に参拝しました。下の方は、大浦天主堂の隣にある小さな諏訪神社です。こちらはとても静かで、ゆっくりと参拝できました。大浦天主堂のところには、お寺もあります。(2019年)

大浦天主堂とグラバー園に気を取られて気づきにくいのですけれど、市電の大浦天主堂駅は混みますから、オランダ坂方向に歩いて、石橋から電車に乗るルートもお勧めです。その途中に諏訪神社があります。